行政担当者向けジオパーク研修会~体験記~

みなさんこんにちわ~(^O^)/ Kumiです

3月8日(火)に秋田県庁会議室で、秋田県ジオパーク連絡協議会主催の【行政向担当者向けジオパーク研修会】が行われました!

今回の研修会は、ジオパークについて改めて広く秋田県内の皆さんに伝えたいと思い、実施されました。

 

【県連協】行政担当者向け研修会(H28.3.8) (3)各自治体から30名が参加してくれました~!

講師は日本ジオパークネットワーク事務局長の齊藤清一氏です。

他地域のジオパーク活動の内容や、ユネスコ正式事業化になったことでメディアで多く取り上げてもらえることなど、聞き手側が興味が沸く内容でした。

 

【県連協】行政担当者向け研修会(H28.3.8) (2)参加者のみなさんは『ジオパークとは地層など難しい事だと思っていたが、地域に根ざした取り組みかつ、様々な可能性があることが分かりよかった。』とジオパークについて興味を持ってもらいました。

これからも多くの人にジオパークについて興味を持ってもらえるように、こうした活動を積極的に行っていきたいと思います。

 

 

さて、昨日で東日本大震災の発生から5年の月日が経ちました。

東日本大震災において、被災に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災地においては、一日も早い復興と、皆様のご安心を心よりお祈り申し上げます。

Category : お知らせ

大潟村で野鳥観察会&工作教室が開催されました!

3月6日(日)、大潟村で毎年恒例の『野鳥観察会』が開催されました。

大潟村へ飛来する渡り鳥を間近で見ようと、村内外から約40人が参加しました。

当日は日本雁を保護する会の会長、呉地正行氏が仙台から講師として来村。

出発前に渡り鳥の生態やガン類の保護の取り組みなどをお話して下さいました。

呉地氏講演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスで移動すると、早速シジュウカラガンの群れを見つけました。

シジュウカラガン

 

 

 

 

 

 

 

 

かつては日本にも多く飛来したシジュウカラガンですが、繁殖地の島々に毛皮目的のキツネが大量に持ち込まれたことにより、近年は飛来数が激減。

1980年頃は日本ではほとんど見られなくなっていました。

そこで仙台の八木山動物園日本ガンを保護する会(会長:呉地氏)が米国から9羽を譲り受けて繁殖事業を開始。

1995年にはロシアと共同で千島列島で放鳥を開始しました。

その後日本への飛来数は増え続け、昨年からは1000羽を超えるシジュウカラガンの飛来が確認されています。

多くの人の手によって絶滅の危機から脱したシジュウカラガンが見られて、みなさんとても喜んでいました。

観察会3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1457566689925

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、次の目的は、こちらも滅多に見られない「ハクガン」。

わざわざ県外から見に来る方もいる人気の鳥ですが、大潟村でも必ず見られるというわけではありません。

今回も終了間際となってようやく・・・

ハクガン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見つけることができました!その数約140羽!

暖かくなってきたので、数日中には大潟村から飛び立ってしまうでしょう。

最後の勇姿を見ることができました。本当にラッキーです。

 

ちなみに、みなさんこちらの鳥は知っていますか?

IMG_0638 20050308 ヒシクイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知っている方はかなりの男鹿半島・大潟ジオパーク上級者!

答えは「オオヒシクイ」、昨年ジオカードとして登場した、大潟村を代表する渡り鳥です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

20160310135449-0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干拓地・大潟村に渡り鳥がたくさん飛来するのは、冬場にエサが豊富に有るためです。

広大な農地に残された落ち穂を目当てに、毎年数十万羽の渡り鳥がやってきます。

大潟村は日本有数の(呉地氏いわく日本一の)渡り鳥の中継、越冬地なのです。

「大地(ジオ)の恵み」を受けているのは人間だけではないんですね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

午後からは干拓博物館で親子向けの工作教室が行われました。

題して「北へ向かえ!バードモビール作り」

1457316217938

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の渡り鳥らしく、吊すと必ず北を向いてしまう、不思議な鳥ができあがります。

(強力な小型磁石のおかげです)

工作教室1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもから大人まで、大満足の1日でした。

大潟村の渡り鳥についてもっと知りたい方はこちらへどうぞ → 大潟村の渡り鳥(EAAF)

 

 

男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会の研修会が行われました!

みなさんこんにちわ~(^O^) Kumiです

今日、3月10日は 「さ(3)とう(10)」の語呂合わせで、砂糖の優れた栄養価などを見直す日でもあるですって~。
脳が必要とするエネルギー源はブドウ糖ですが、砂糖はこのブドウ糖の最も優れた供給源です。
ちなみにブドウ糖には、精神をリラックスさせる効果もあるそうです。

さて、3月6日(日)に男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会の研修会が行われました~!

P1150471

はじめに、今年度のガイド活動実績をについて報告しました。

現在のガイド依頼は52件、来訪者1,169人です(^^)

ガイド依頼は昨年より9件アップ↑↑、来訪者は178人アップ↑↑です!!

すご~い!!右肩上がりですね↗↗

次は、今後の活動内容の確認です!

平成28年4月20日~9月30日から始まる【「海と入り陽の宿帝水」にてモーニングトレッキングツアー】について、『こうしたほうがお客さんに楽しんでもらえるんでないか』など意見を出し合いました!

そして、平成28年3月27日に開催される【2016春の文化祭 お楽しみカフェ】についても案を出し合いました。

子どもたちに喜んでもらえるようにガイドさんたちも一生懸命考えていますよ~(^O^)/

 

来年度もみなさんから喜んでもらえるようなツアーやイベントを考えていきたいとおもいます!!

Category : お知らせ

寒風山回転展望台の営業が再開されます

みなさんこんにちわ~(^O^) Kumiです♩

 雪も溶けてきて、男鹿半島・大潟ジオパークのジオサイトにも行きやすくなってきましたね~。

 さて、冬季期間お休みしていた、寒風山】の回転展望台が営業を再開します~!

寒風山は男鹿半島・大潟ジオパークのジオスポットでおなじみですよね~!

201106028_寒風山2

1.平成28年の営業予定期間

 ●寒風山回転展望台…平成28年3月19日(土)~平成28年12月4日(日)   期間無休

●展望台レストラン…平成28年3月19日(土)~平成28年12月11月30日(水) 期間無休   

2.営業時間

●8:30~17:00

上記営業時間前後の団体入場につきましては、事前予約にて承ります。

悪天候・季節によって営業時間等が変更になる場合があります。

3.個人入場料金

●大人…540円(税込)

●小・中・高生…270円(税込)

●親子・孫割…540円(税込) ※小学生1名+親・祖父母1名

4. 団体入場料金(15名様以上)

●大人…430円(税込)

●小・中・高生…270円(税込)

5.お問合せ先

寒風山回転展望台 

秋田県男鹿市脇本富永字寒風山62-1

☎0185‐25‐3055 FAX0185-25-3225

 

 春はみんなで寒風山へレッツGO~~~(^O^)

 

Category : お知らせ

ジオパークの不思議シリーズ~植物編~

みなさん、こんにちわ~(^O^)/ Kumiです♩

最近、夜も暖かいので部屋のストーブをつけなくても平気になってきました~!

 

さて、今日は【ジオパークの不思議シリーズ~植物編~】を紹介します

IMG_3829[1]

3月~4月に男鹿半島・大潟ジオパークのジオスポット・五社堂に行くとカタクリの花が一面に咲いています。

カタクリの種には匂い袋がついていて、蟻(アリ)はこの匂いが大好きで、カタクリの種を巣まで運ぶそうです!

蟻は匂いの成分だけ食べて、残った種を捨ててしまいます!

そして、捨てられた種はやがて芽を出し、綺麗な花を咲かせます

蟻さんのおかげでカタクリが咲く範囲が広がっているんです。

IMG_3831[1]

そろそろ春も近づいてきて桜餅が美味しい季節がやってきます!

みなさんはどうして桜餅は塩漬けされたサクラの葉っぱ包んでいるのか気になりませんか~??

実は、この葉っぱに身体に良い成分が含まれているんですって!

葉っぱを塩漬けすることで『クマリン』という成分が生まれます。

クマリンは、殺菌作用血液がサラサラになる作用があるんですって!!

なので、これからは葉っぱも食べたいと思います!!

IMG_3832[1]

このほかにも、アジサイにはどうして赤や青があるのか、玉ねぎを切るとどうして涙が流れるのかなど様々な植物の不思議を紹介しています!

植物は光合成以外にもいろいろな能力があるんですね~\(^o^)/

 男鹿市ジオパーク学習センターで、植物の不思議を解き明かそう!!

 

Category : お知らせ

ジオパークの不思議シリーズ ~昆虫編~

みなさんこんにちわ~^^ Kumiです

今の時期、九州地方や沖縄県は気温が20度を上回っているんですね~((+_+))

ちなみに東北地方は低気圧が通過中みたいですよ…(;一_一)

 

さて、今日からジオパークの不思議シリーズを紹介していきます!!

今回は【昆虫編】です!

IMG_3816[1]

昆虫は地球の中で最も種類の多い生物です。

しかも約4億年前に誕生し、あっと驚くような様々な進化を遂げています。

ホタルは、お尻の光を点滅させてコミュニケーションをとっています。

しかも、東日本と西日本では1回に光る時間が違うんですって~!!

私たちの方言と一緒でしょうか・・・。

IMG_3822[1]

コオロギは鳴き方が3種類もあるんですって!!

モンシロチョウは植物に卵を産み付けるんですが、それは子どもが幼虫になった時のことを考えた行動だそうです!!

お母さんが子ども思う気持ちは、昆虫も人間も一緒ですね(^^)

 いろいろ不思議な昆虫の進化がわかるとジオパークの楽しみ方も大きく広がりますよ~!!

 

Category : お知らせ

お話するゴジラ~みんなで楽しいオリジナルジオストーリー~

みなさんこんにちわ~(^_-)-☆ Kumiです!

先日、1年前の写真が机の中から出てきたので、今の写真を見比べてみたのですが…

今の方が老いていた…(泣)

年をとるのは当たり前ですが、ショックですね~。

とりあえず、老化防止のために健康に気を使って過ごそうと思いました…。

 

さて!男鹿市ジオパーク学習センターに新しい体験学習ができました~☆ミ

IMG_3799[1]

男鹿半島の人気スポットのゴジラ岩や、男鹿に飛んできた白鳥、男鹿にまつわる昔話や写真やイラストに

どんなお話をしているか想像して思い思いの『吹き出し』を貼っていきましょう

IMG_3800[1]

グループで話し合いながら「吹き出し」をいろいろつけていくと、とっても楽しいオリジナルストーリーが生まれますよ~!

子どもから大人まで楽しめる内容となっています\(^o^)/

季節に合わせて、写真を変えていきたいと思っています~!!

春はどんな鳥や動物が男鹿半島・大潟ジオパークにやってくるかな~??

 楽しみにしていてくださいね~(*^_^*)

 

Category : お知らせ

秋田県内行政職員向けジオパーク研修会が開催されます

みなさんこんにちわ~!Kumiです(*^^)v 

 

3月8日(火)に秋田県庁会議室にて、秋田県内行政職員向けジオパーク研修会が開催されます。

この研修会はジオパークの認知度向上に向けて、秋田県や現在活動に取り組んでいる地域以外の市町村の職員の方々にジオパークの本質を理解していただくことで、ジオパークに取り組むきっかけづくりとするほか、県内各地への普及活動につなげてもらえるようにする目的で行われます。

内容はJGN(日本ジオパークネットワーク)の中核を担うJGN事務局長の斉藤清一氏の講演会や質疑応答タイムがあります!

 

【 詳 細 】

開催日 平成28年3月8日(火)

日 時  14:00~16:00

場 所 秋田県庁 73会議室

内 容 講話『ジオパークの基礎(ユネスコ正式プログラム化を受けて)』

     講師:特定非営利法人日本ジオパークネットワーク 事務局長 斉藤清一氏

申込先 ゆざわジオパーク推進協議会事務局 ☎0183-55-8195 (ゴーゴー ハイクゴー)

 

 ジオパークについて興味のある方などは、是非、お申し込み下さい!

 

Category : お知らせ

栗駒山麓ジオパーク認定記念フォーラムが開催されます!

みなさんこんにちわ~(^O^) Kumiです!!

一昨日・昨日の夜は風が強かったですね~(>_<)

うるさくて、なかなか寝付けなかったです。。。

 

さて、3月27日(日)に宮城県栗原市の栗原文化会館栗駒山麓ジオパークの認定を記念した栗原山麓記念フォーラム】が開催されます~!

無題

ジオパーク講演会、先進ジオパークの取り組み紹介、小学生によるジオパーク学習の発表のほか、

東北のジオパーク関係者による体験ブースの展示、プラネタリウムなど多くの催しがあります。

また、むすび丸(宮城県仙台市)、ざおうさま(宮城県蔵王町)などのご当地キャラやねじりほんにょ(栗原山麓ジオパーク)しず小町ちゃん(ゆざわジオパーク)などのジオキャラもイベントを盛り上げます

 

P1130712
子どもたちに大人気のねじりほんにょくん(^O^)

P1030502

ピンクのほっぺと丸いおめめが愛らしいしず小町ちゃん

 かわいいキャラクターたちが皆さんが来るのを待っていますよ~

無題.

限定300食で、お餅とそばだんごのジオ食もふるまわれます!!!

とっても美味しそうですね~

そして~!!来場者には、ジオアート栗駒山麓のクリアファイルなどのプレゼントがあります!!

これはもう、行くっきゃないでしょう~(^O^)

【 詳 細 】

開催日:平成28年3月27日(日)

時 間:10:00~15:00(9:30開場)

会 場:宮城県栗原市 栗原文化会館

入場料:無料

詳しくはコチラ⇒栗駒山麓ジオパーク認定記念フォーラム

 

 ジオパークに興味のある方は是非、参加してみてください~!!

Category : お知らせ

カモシカが保護されました。

みなさんこんにちわ~(^^)v Kumiです!!!

今日から3月ですね~。

3月は年度末ということもあり、忙しい月ですね~。

私も身の回りの整理整頓などをして、気持ちよく来年度を迎えようと思います!!

 

さて、男鹿市の脇本地区でカモシカが保護されました~。

1456702437824[1]

住民の方から連絡を受け、向かったところ、小さめのカモシカが座ったまま動けなくなっていました。

足を怪我していたようで、ぷるぷると震えていました(/_;)

1456702228651[1]

この後、秋田県の鳥獣保護センターに連絡をして保護してもらいました。

男鹿半島・大潟ジオパークでは、たびたびカモシカの目撃情報があります。

山中などで見つけた幼獣のカモシカは迷子になっているようにみえますが、たいがい親が近くにいますが人の接近により警戒して姿をみせません。

一度保護してしまうと、人になれてしまい野生に戻れなくなりますので、絶対に連れてこないでください(>_<)

カモシカは特別天然記念物ですので、怪我をして動けなくなっている、既に亡くなっている場合は手を触れたりせずに、各市町村の文化財担当に連絡してください。

野生動物を発見しても、必要以上に接近せずに、みんなで見守りましょう(=^・ω・^=)

 

●男鹿市で怪我・亡くなっているカモシカを見つけたら、男鹿市教育委員会生涯学習課文化財班へご連絡下さい。

☎ 0185-24-9103(男鹿市生涯学習課文化財班)

Category : お知らせ
2 / 212