男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会~新たな活動『地域住民との交流会』~

みなさんこんにちわ~(*^o^)Kumiです。

先日、東北地方で地震がありましたね><

巨大地震の予兆じゃなければいいのですが…。

皆さん、普段から避難場所など確認して、すぐ避難できるようにしておいてくださいね!

 

さて、5月13日(水)に男鹿市門前地区にある汐瀬旅館で、【地域住民とのネットワークづくり】【ジオストーリーの構築】を目的とした男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会の新たな活動、『地域住民との交流会』が行われました~!!!

 

 

 

 

 

 

はじめに、赤神神社・宮司さんから、五社堂となまはげの関係性などを教えてもらいました~。

さすが、宮司さん!皆さんが疑問に思っていることや、わからないことに何でも答えてくれました(n´∀`n)

 

 

 

 

 

 

次は海のジオサイトにとっても詳しい汐瀬旅館の秋山さんに、まだ知られていない海のジオサイトを教えてもらいました(^ロ^)

男鹿半島の海には様々な岩がありますが、陸から見る岩の形と海から見る形は全く違うそうです。

中には、なまはげが左手を上げてる姿に見える岩もあるんだとか…!!

男鹿半島・大潟ジオパークには、私たちが知らない素敵なジオサイトがたくさんあるんですね♥*+

 

 

 

 

 

 

お昼ごはんを食べた後は、赤神神社の拝殿で宮司さんから、赤神神社の歴史、赤神神社に奉納されている円空さんのお話などを聞かせてもらいました。

お話だけではなく、貴重な資料も見せてもらいました。この巻物には本物の金が使用されています。

凝灰岩で作られた県指定有形文化財の狛犬。室町時代~安土桃山時代にかけて作られたそうです。

そんな昔に作られたものを見れるなんて、とても貴重な経験です

ちゃんと、口が『ア』・『ウン』の形してます(^∀^)

 

 

 

 

 

 

個人的な感想ですが、後姿が…かわいい(╹ω╹)

この日、宮司さんからは『私は地域住民に地域の歴史をもっと知ってほしいし、これからも語り継いで欲しいと思っていたので、皆さんのように自ら勉強し、話を聞きにに来てくれるのはとてもうれしい。』というお言葉を頂きました。

ジオガイドの皆さんも、『直接お話しを聞いたり質問できて、とても有意義な時間を過ごせた』と交流会の内容も好評でした。

これからも地域の人との交流を大切にし、続けていきたいです(o^∀^o)

Category : お知らせ

チャレンジデー 2015~男鹿市と大潟村も参加します!~

みなさんこんにちわ~(´▽`)Kumiです!

最近は夜も暖かくなってきましたね~!!

そろそろ夏に向けて体を鍛えねば(ง `ω´)ง

そのためには運動が必須ですね!!!

さて、運動と言えば!!!5月27日(水)に【チャレンジデー 2015】が開催されます!!!

チャレンジデーとは…

毎年5月の最終水曜日の午前0時から午後9時までの間に、自治体ごとに「15分間以上継続」した

運動やスポーツを行った(参加した)人数を集計し、その参加率(参加人数÷人口で算出)で競うもの

です。対戦相手に敗れた自治体は対戦相手(自治体)の旗を1週間庁舎のメインポールに掲揚し、相手に

敬意を表します。

今年のチャレンジデーは男鹿半島・大潟ジオパークの男鹿市と大潟村も参加しますよ~!!

男鹿市は鹿児島県奄美市、大潟村は熊本県山江村が対戦自治体です!

どちらも九州なんですね~(☉ω☉)

どちらの自治体も自然と文化が豊かで男鹿市、大潟村と共通点の多い街になります。

九州はスポーツが強いイメージがありますが、我々東北勢もがんばりましょう٩(`^´

■ 詳 細

男鹿市 チャレンジデー

大潟村 チャレンジデー(大潟村広報5月号18ページ)

Category : お知らせ

男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.5

みなさんこんにちわ~(*゚▽゚*)Kumiです。

昨日(11日)から春の交通安全運動がスタートしましたねぇヽ(•̀ω•́ )ゝ

運転マナーを守り、交通事故のないようにしましょう!!!

私は今年、免許更新です…。免許を取得して6年…まだまだ駐車は苦手です(泣)

 

さて、男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.5を紹介します!

 男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.5は【鬼の隠れ道】です。

男鹿温泉郷の男鹿ホテルの西側にある細い路地には大規模な石灰岩の露頭があります。

この通路は石灰岩を運ぶためのトロッコ道だったそうです。

この石灰岩は、温泉水から沈澱・堆積したものなんですよ(>ω<)

温泉水が地表を流れたこともあり、植物の抜けた穴や陸上・淡水に生息する巻貝の化石も多く見られんですよ~!!

 男鹿温泉郷にお越しになられた際には是非、散策してみてください╰(*´︶`*)╯

Category : お知らせ

男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.4

みなさんこんにちわ~(╹ω╹)kumiです。

また台風が接近していますね~

12日に沖縄に接近するそうですよ(ˊ﹎ˋა)

本州も大雨になるそうなので、皆さん外出の際には十分に気をつけてくださいねぇ。

さて、男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.4 を紹介します。

今回の奇岩は【小豆岩】です!!

小豆岩は、男鹿半島の鵜ノ崎海岸にあり、丸い形が愛らしく見えるので『おぼこ岩(おぼこ=赤ちゃん)』とも呼ばれています。

カルシウムやマグネシウムを含んだ泥灰岩の塊で、長い間、鵜ノ崎海岸の厚い地層に堆積しているうちにこの様な丸みをおびた形が作られたと言われています。

この小豆岩は、満潮の時には頭だけしか出ないのであまり目立ちませんが、干潮時には全体を現します。

上のような写真の小豆岩が一番見やすい時期は、冬の終わりから春にかけての干潮時だそうです(・∪・)

是非、鵜ノ崎海岸に観察に来て下さい(´∀`)

Category : お知らせ

男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.3

みなさんこんにちわ~(・ω・)Kumiです。

まだ5月なのに暑いですねぇ~(๑•́ ₃ •̀๑)

私は連休にたくさん遊んだので5月病にかかりつつあります…。

気合を入れねば(ง `ω´)ง

 

今日も男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景を紹介します~!!

男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.3【帆掛島】です☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潮瀬崎の東側にある台形状の離れ島の『帆掛島』は、男鹿半島で一番大きい岩です。

2100万年から2200年前の火山噴出物で形成されました。

船に帆をかけた姿に似ていることから、『帆掛島』と名付けられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的な意見ですが、なんとなーく、『ゾウさん』にも見えなくもない!?

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくですよっ!!!

このように男鹿半島・大潟ジオパークには様々な形の岩がたくさんあるので、想像力が磨かれますよ*✧॰*

Category : お知らせ

男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景 No.2

みなさんこんにちわ~ (´―`)Kumiです。

みなさん、ゴールデンウィークはどうでした~??

私は松島と東京に行ってきました~(^^)

松島に向かう途中、隣の車線は帰省ラッシュの渋滞でした ꒰⁎×﹏×⁎꒱

 

さて、男鹿半島・大潟ジオパークの奇岩百景No.2は、【椿の白岩(別称:まいたけ岩)】です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椿の白岩は、男鹿市船川港椿に所在します。

凝灰岩でできていて、風化作用によりアイスクリームをスプーンで削られたような形をしています。

およそ200年前にここを通った江戸時代の紀行家・菅江真澄は『まいたけのような形をしている』と記しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、トンネルの反対側の双六漁港でも、大規模な白岩を観察することができます。

どちらも道路沿いにあるので観察しやすいですよ~♫

Category : お知らせ
2 / 212