ウグイスが鳴いていました

みなさん、こんにちは!大潟村Zekkyです♪

渡りの鳥たちはほとんど北へいってしまいましたね。

冬鳥観察会がつい先週だったのですが、

ここ数日、渡りの鳥たちを見ることはなくなりました。

かわりに、姿は見えませんが、野鳥観察舎の周辺で

ウグイスが鳴いていて春の訪れを思わせています。

まだ寒いですけどね。。。

 

Category : お知らせ

3/2の公開講座

みなさん、こんにちは!大潟村Zekkyです♪

3/2に大潟ジオサイトに焦点を当てた

公開講座を行いました。

0302公開講座

経緯度交会点が現在では若干ズレてしまっている理由、

大潟富士は沈んでいるのか??

日本海域で唯一大潟村で発見、チリメンユキガイの不思議、

加えて、私もジオパークの現状紹介を致しました。

0302講座

経緯度交会点について要約すると、

西暦2000年近辺に日本測地系⇒世界測地系に変遷する過程で

それまで日本測地系でゼロポイントあった経緯度交会点でしたが、

時代と共に精度を増してきた衛星観測からのデータが元になっている

世界測地系になり、ズレてしまったとのことでした。

残りの2つの内容についてはまた後日に要約をお話しします。

 

Category : お知らせ

ジオパーク学習センター・2月の来館団体を紹介します

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^♪ だいぶ暖かくなってきましたね。

今回は、2月にジオパーク学習センターに来館した主な団体を紹介します。

2月20日に来館したのは関東圏から訪れた歴史博物館の学芸員の皆さんです。ジオパーク学習センターの手作り教材を参考にして同じような教材を作り、地域の教育普及活動に活用したいという目的で訪れました。IMG_7780 ▲お金をさほど賭けなくてもアイデア次第で来館者が理解しやすい教材がいろいろと作れます。ジオパーク学習センターの教材作りやその活用のしかたをヒントに、それぞれの地域に合ったジオパークを題材にした教材づくりが広がれば幸いです。

2月28日に来館されたのは、グループホームの高齢者の皆さんです。平均年齢が90歳以上の方々です。当日は、高齢者の皆さんに対応した学習プログラムを用意し、館内見学だけでなく、男鹿半島・大潟ジオパークの短編映画鑑賞や男鹿半島に残る昔話の紙芝居、防災関連の体験学習、男鹿半島の春の美しい花々の解説、そして最後に童謡をみんなで元気に歌いました。皆さん、とっても学習意欲が旺盛で驚きました。IMG_7798 ▲ジオパーク学習センターで男鹿半島・大潟ジオパークの映画を楽しむ皆さん。このあとで様々な体験学習をしたり童謡を歌ったりして大いに盛り上がりました。

このように最近では、県内外からジオパーク学習センターの活動を参考にしたいという皆さんや、要支援の高齢者の皆さんも訪れるようになりました。ジオパーク学習センターでは、学校教育や生涯教育に力を入れています。まずはお気軽にご相談ください。

Category : お知らせ

3月21日より寒風山回転展望台が営業を再開します

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

3月になりました。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

農家の方はそろそろ春作業が始まる頃だと思います。

冬の間になまった体を動かすのに999の石段をえっさほいさとお散歩したりなんていかがでしょうか?(←お散歩ってレベルじゃない)

さて、冬季期間にお休みしていた寒風山回転展望台が3月21日(木・祝)より営業を再開します!

 

平成31年の営業予定期間

寒風山回転展望台 平成31年3月21日(木)~平成31年12月8日(日)(期間無休)

展望台レストラン   平成31年3月21日(木)~平成31年11月30日(土)(期間無休)

営業時間 8時30分~17時00分

個人入場料金 大人 540円(税込) 小・中・高生 270円(税込)

団体入場料金(15名以上) 大人 430円(税込) 小・中・高生 220円(税込)

 

お問合せ先

寒風山回転展望台

秋田県男鹿市脇本富永字寒風山62-1

TEL:0185-25-3055 FAX:0185-25-3225

 

見晴らしのいい回転展望台からは火口もばっちり見ることができます♪(曇ってる日の写真しかなくて残念です・・・)

IMG_7895

寒風山回転展望台は景色はもちろんのこと、ジオパークやナマハゲ、八郎湖で漁をして暮らしていた人々の写真などいろんなおもしろい展示がありますよ♪

ぜひ行ってみてくださいね(*´∀`*)ノ。+゜*。)

 

Category : お知らせ

秋田県内4つのジオパークを巡るゆざわジオパーク講演会が行われます!

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

3月24日(日)に湯沢ロイヤルホテルにて、ゆざわジオパーク講演会が行われます。

秋田県内4つのジオパークを巡るバーチャルジオツアー形式の講演会です!

各地域のガイドさんが説明してくれます!

参加費無料、当日参加OKです゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

詳しくはこちらのチラシをご覧ください→ゆざわジオパーク講演会

 

ゆざわジオパーク講演会-写真で巡る秋田ぐるっとよくばりツアー-

【日時】平成31年3月24日(日) 午後1時~午後4時

【場所】湯沢ロイヤルホテル(秋田県湯沢市田町2-2-38)

【講師】(講演順)

ゆざわジオパーク 照井 範興 氏

鳥海山・飛島ジオパーク 伊藤 良孝 氏、齊藤 淨 氏

男鹿半島・大潟ジオパーク 澤木 博之 氏

八峰白神ジオパーク 西出 静 氏、三輪 拓磨 氏

共催:湯沢市ジオパーク推進協議会、秋田県ジオパーク連絡協議会

その他:県内各ジオパークのパネル展、ミニ物産展など

【お問い合せ】

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局(秋田県湯沢市佐竹町1-1)

TEL:0183-55-8195 FAX:0183-79-5057

mail:geopark@city.yuzawa.lg.jp

 

Category : お知らせ

3月上旬の行事

みなさん、こんにちは!大潟村Zekkyです♪

3/2 ジオパーク公開講座

3/3 冬鳥観察会・工作教室

3/4 大潟村案内ボランティアの会 研修会

3/5 干拓博物館協議会

と、怒濤の様に過ごしております。現在も最中にありますが

8日金曜より写真と共に、ここでこれらの活動報告を致します。

 

Category : お知らせ

3/3 冬鳥観察会&レインボー万華鏡工作教室 まだ若干空きあります!

みなさん、こんにちは!大潟村Zekkyです♪

皆様から申込みいただいております

3/3の 冬鳥観察/工作教室チラシ 

ございますが、まだ若干の空きがあります。

親子で一日遊べる内容となっておりますので

検討されている方は是非お越し下さい。

いずれも参加は無料です。

 

Category : お知らせ

ジオパーク学習センターの教育ツールその④「貝化石のレプリカづくり」を紹介

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^♪

今回もジオパーク学習センターの教育ツール(実験道具、副教材等)として、その④「貝化石のレプリカづくり」を紹介します。併せて化石からどんなことがわかるか考えてみましょう。IMG_7787 ▲ジオパーク学習センターには、男鹿産のたくさんの貴重な貝化石が展示されています。貴重な貝化石はレプリカにすることで観察が容易になります。そこで貝化石のレプリカづくりをしてみましょう。IMG_7785 ▲最初に貝化石を元にしてシーリング材を注入し型枠をつくります。IMG_7786 ▲作った型枠に水性の石膏を流し込み固まったら取り外します。そうするとこのように貝化石の姿が現われます。化石のレプリカ作り教室 002 ▲できあがった石膏に数種類のアクリルカラーで色づけしていきます。IMG_7784 ▲本物の貝化石のような雰囲気のある化石レプリカができあがりました。

この体験学習は、型枠づくりから始めると数日かかるので、実際には貝化石の姿を石膏にしたものに色づけする最終工程だけを行います。それでも60分ほどかかります。希望したい学校や各種団体は、準備の都合上早めにご予約ください。

Category : お知らせ

ハッシュタグの話 #男鹿半島大潟ジオパーク

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

以前このブログで、

男鹿半島・大潟ジオパークで写真撮って#男鹿半島・大潟ジオパークってハッシュタグつけてインスタにアップしてね☆(要約)

といった旨のことを書きましたが・・・

ハッシュタグには男鹿半島・大潟ジオパークの ・ が使えないんだそうです(驚愕の事実)

(ブログの過去の投稿はしれっと訂正しました)

大変ありがたいことにインスタグラムで#男鹿半島大潟ジオパークというハッシュタグがついた投稿をいくつか拝見しました!本当にありがとうございます!

なので(・ω・)

ハッシュタグはこちらの#男鹿半島大潟ジオパークでお願いします!わたしが全力でいいね♡します←

ハッシュタグはカタカナで#ジオパークとつけるのはもちろん、

#geopark と英語のハッシュタグをつけると日本だけでなく世界中の人に見てもらえると思います!

実際、カタカナの#ジオパークよりも#geopark の方が投稿数が桁違いに多いです。

#geopark と検索するとスケールの大きい大自然の写真がたくさん出てきます!

地球すごい!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 世界すごい!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

日本のジオパークももっと世界の人に知ってほしいです!

がんばれニッポン!(なんだか主旨が変わってきた)

IMG_2340

IMG_5630

IMG_5849

もうすぐ春ですね(´ω`)

大潟村の桜と菜の花が待ち遠しいです(´ω`)

Category : ブログ

ジオパーク学習センターの教育ツールその③「火山・寒風山のできかた実験」を紹介

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^♪

今回もジオパーク学習センターの教育ツール、その③「火山・寒風山のできかた実験」を紹介します。こちらは小学校・中学校の理科に適しています。子供会などにもご利用ください。

男鹿半島の寒風山は、更新世後期に何度も噴火した火山です。現地で寒風山の玄武岩溶岩による火口と、安山岩による火山岩尖を観察する前に、ジオパーク学習センターで溶岩の粘性の違いによる二つの噴火の違いを学びます。実験教材は市販のものを使います。IMG_7083 ▲こちらは寒風山の玄武岩溶岩による噴火の様子を実験で観察しているところです。寒風山の第一火口と言われる場所のできかたを表しています。マグマの粘りが小さいと、どのような山が形成されるのかがわかります。IMG_5093 ▲こちらは寒風山の火山岩尖の跡「鬼の隠れ里」で見られる安山岩の火山岩尖(スパイン)のできかた実験をしている様子です。粘りが大きい溶岩だと、どのように噴火するのかが観察できます。IMG_7774 ▲次にホットプレートで、熱した蜂蜜シロップと熱していない蜂蜜シロップで粘りの違いを観察してみましょう。温度によりマグマの粘性が違うことがわかりますね。IMG_5498 ▲こちらは噴火する前に、地下でマグマ溜まりができていく様子を表した実験です。地球の内部ではダイナミックな動きがあることが体感できます。IMG_7773 ▲火山・寒風山のできかたについてはジオパーク学習センターのパネルでもわかりやすく紹介していますのでご覧ください。

☆彡ジオパーク学習センターでは、様々な体験学習を用意しています。学校教育では、現地観察と併せて活用ください。

 

Category : お知らせ
30 / 124« 先頭...1020...293031...405060...最後 »