カンカネ洞への行き方

こんにちはー たかみーです。

今回はみんな大好き加茂青砂海岸のカンカネ洞への行き方をご紹介します(・ω・)ノ

男鹿半島・大潟ジオパーク事務局ではお電話やメール等でお問い合わせをいただくことがあって、たまに来るのが「カンカネ洞の看板のところにいるんだけど、カンカネ洞ってどこ?」というお問い合わせです。たしか去年は3回くらい聞かれた気がします。県内在住でも男鹿に馴染みがない方、県外から来られた方にはどこにあるのかピンとこないかもしれません。

IMG_9831

IMG_9827

カンカネ洞の看板はカンカネ洞駐車場というところにあります。

看板があるところからは加茂青砂集落が見渡せますが、カンカネ洞は見えないですね…。

 

では、実際にカンカネ洞まで行ってみましょう゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

カンカネ洞駐車場を出て左に行きますと、「ここは加茂」という道路標識が見えてきます。

IMG_9834

IMG_9836

「ゆとりで走ろう男鹿観光」を左に曲がって、

IMG_9840

くねくね坂道を下っていきます。

IMG_98381

坂道を下る途中で加茂青砂のきれいな海とカンカネ洞が見えてきます。アドベンチャー感が漂ってきましたね(^^)

IMG_98451

下り終えたところで道が分かれるので、カーブミラー(写真矢印のところ)の右側のほうに進んでいきます。

IMG_9846

そのまままっすぐ進んでいくと、

IMG_9849公衆トイレの隣に駐車スペースがあるので、車で来た場合はここに車をいったん停めて徒歩で向かいます。ご近所さんのお家の敷地内に勝手に駐車してはだめですよ!

IMG_9850

徒歩で移動って言ってもすぐそこに見えるのでそんなにたくさん歩きません。あとちょっとです!

 

IMG_9853

カンカネ洞に到着しました!

土地の隆起と海水の浸食によって真山流紋岩が長い時間をかけて削られて、このような海食洞窟ができました。

IMG_9857

天井に開いた空洞から光が差し込んでいてなんとも神秘的です。伝説のポケモンとか地底人とか住んでそう。

昔、洞窟の壁に鉄のカギをかけて登り下りしていたそうなのですが、「カギカケ」が「カンカネ」に変化してこのような名前がついたと言われています(諸説あり)。

カンカネ洞の中は落石の危険もあり足元もグラグラして危ないので、中には入らずに外側から愛でましょう(・ω・)ノ

 

安心安全にジオパークをお楽しみください(*´∀`*)ノ。+゜*。

Category : ブログ

美里小学校5年生の南磯海岸観察、脇本第一小学校4年生の秋田県の地震についての学習をご紹介します。

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

今回は7月初旬に行われた男鹿市の美里小学校5年生のみなさんと脇本第一小学校4年生のみなさんの学習の様子を紹介します。

美里小学校5年生のみなさんは、ジオパークガイドさんやジオパーク学習センターの説明員とともに男鹿半島の南磯海岸付近を回り、歴史や地層、生物などについて野外観察しました。P1300033 ▲最初に出かけたのは赤神神社五社堂です。鬼がつくったという伝説のある石段を上り、五社堂の歴史を学びました。逆さ杉や姿見の井戸も観察しました。IMG_9644 ▲続いて潮瀬崎に出かけました。ここではゴジラ岩のできかたやマグマが岩石の割れ目に入り込んだ様子を観察しました。当時の動物が残した生痕化石も見つけました。

そのあと、鵜ノ崎海岸に出かけました。鵜ノ崎では地層のでき方や磯の生物も観察しました。珪質頁岩という岩石の中に時に含まれている魚の化石も探してみました。

脇本第一小学校4年生のみなさんは、ジオパーク学習センターで、秋田県の地震について学習しました。P1300056 ▲学習センターでは、最初に秋田県や男鹿に関連した地震について展示物を参考にしながら学びました。P1300063 ▲さらに、地震が起きる原因や、男鹿に関連した男鹿地震、日本海中部地震についてその被害などを詳しく学習しました。

最後に、地震が起きた際の対応について考えたり、地震が発生した場合の液状化現象実験をみんなで行いました。

ジオパーク学習センターではジオパークを生かした様々な学校教育支援を行っております。時間や内容など教育目的に合わせて対応しておりますのでご利用ください。

 

Category : お知らせ

夏休み「化石レプリカづくり教室」の小学生参加者募集は7月10日(金)から

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

2020ジオパーク夏休みわくわく教室「化石レプリカづくり」参加者募集!!

開催日 2020年8月8日(土)

時間   午前の部  10時~11時30分   定員10人

午後の部  13時~14時30分   定員10人

会場   男鹿市ジオパーク学習センター(若美庁舎2階)

対象   小学生

申し込み先  男鹿市ジオパーク学習センターに電話(46・4110)で申し込む。

休館日(月・火曜、ただし祭日と重なった場合は次の平日と振替)

申込期間  2020年7月10日(金)8月2日(日)

ただし申込者数が定員を超えた場合は募集終了

注意事項   当日はマスクを着用ください。IMG_9289 ▲大昔にタイムスリップ!! 縄文時代のハイガイと地球に恐竜がいた時代のアンモナイトの化石レプリカをつくります。その頃のお話もします。

小学生の参加申し込み、お待ちしていま~す!! (^^)/

Category : お知らせ

こんな時こそ思い出そう!自然災害伝承碑

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

7月9日木曜日のヒルナンデス!にゆざわジオパークさんが出るみたいですね!

世界まるみえ見てたらCMが流れたのでびっくりして急いで録画予約しました!

木曜日のお昼はみんなで暖かく見守りましょう(*´∀`*)ノ。+゜*。

(関ジャニの横山くん間違えて男鹿に来ないかな。)

 

さて、九州のほうでは大雨の被害が大変なことになっていますね。

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い再建をお祈りいたします。

男鹿市にも6つある自然災害伝承碑(ってなんだっけ?という方は過去のブログをご覧ください→国土地理院地図に男鹿の自然災害伝承碑が追加されました)、ほかの都道府県にはどんなのがあるんだろうと思って、国土地理院のホームページで一覧を見ることができるので調べてみました。

国土地理院HP 自然災害伝承碑掲載市区町村一覧(https://www.gsi.go.jp/bousaichiri/denshouhi_citylist.html)

P1230194

加茂青砂の合川南小学校児童地震津波殉難の碑

 

日本は地震が多い国なので地震の伝承碑が多いという印象でしたが(実際男鹿にあるのは全部地震に関するものだし)、東北より南に行くにつれて台風、豪雨、水害、土砂崩れが多くなっています。伝承碑こそないものの、秋田県でも豪雨の被害があって、大曲の花火大会の会場が水浸しになったことがありましたよね。(よみがえる新幹線の切符払い戻しの思い出)

もし将来秋田を離れることがあったら(たぶんないけど)、お引越し先の自然災害伝承碑を調べてみよう。災害に関する知識もアップデートせねば(・ω・)

男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会には男鹿の自然災害伝承碑を巡りたいというガイド依頼も来ています。

ガイドさんには日本海中部地震を経験した方もいらっしゃるので、ぜひお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

 

Category : お知らせ

2020ジオパーク夏休みわくわく教室「化石レプリカづくり」・小学生参加者募集のお知らせ

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

お待たせしました!!

2020ジオパーク夏休みわくわく教室 楽しい「化石レプリカづくり」 

小学生参加者募集!!のお知らせ

 

期日 2020年8月8日(土)

時間 午前の部 10時~11時30分 10人

午後の部 13時~14時30分 10人

会場 男鹿市ジオパーク学習センター(若美庁舎2階)

対象 小学生

申込先 男鹿市ジオパーク学習センターに電話(0185・46・4110)で申し込む。

申込期間 2020年7月10日(金)~8月2日(日)  ただし申込者数が定員を超えた場合は募集終了     ※ジオパーク学習センターは9時~16時まで開館、月・火曜休館

注意事項 当日はマスクを着用ください。 夏休み_page-0001

 

Category : お知らせ

ガイド一覧にガイドの会4期生が加わりました!

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

ブログの更新が久しぶりになってしまいましたが(なんとか)生きております。

 

さて、ガイド情報のページにありますガイド一覧に、

ガイドの会4期生が新しく加わりました゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

たいへん遅くなりまして申し訳ございません!新しいガイドさんってどんな人たちなんだろう?ってみなさん気になってましたよね!?

ガイド一覧では、ガイドさんの好きなジオサイト、好きな理由、ガイドからひと言メッセージが紹介されていますので、ぜひご覧ください。

ガイド情報ページはこちら

大高和正さんから渡部香さんまでが4期生のメンバーです(載ってないガイドさんもいます)。

新型コロナのせいでなかなかガイド依頼がなかったのですが、じわじわとガイド依頼も来るようになり、4期生も続々とガイドデビューしています!

個性豊かなガイドさんといっしょなら男鹿半島・大潟ジオパークもより楽しめます!

ガイド依頼お待ちしてます゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ガイド依頼はこちらからお気軽にどうぞ!→申し込みフォーム

 

Category : お知らせ

大昔にタイムスリップ!!夏休みに「ジオパーク化石レプリカづくり」教室を開催します。現在準備中!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

今年も小学生向けの夏休み教室を開催します。今年は大昔にタイムスリップ!!「化石レプリカづくり」教室を計画しています。現在準備中です。お楽しみに!!IMG_9260 ▲まずはハイガイの型作りです。きれいにできました。IMG_9271 ▲次に石膏で固めて化石レプリカがおおよそできてきました。IMG_9280 ▲色を塗るとまるで本物の化石のようです。ワクワクしますね。

今年のジオパーク夏休みわくわく教室「化石レプリカづくり」の募集などの詳細は広報おが7月号や7月のジオパークのホームページに出る予定です。その時にご確認ください。

Category : お知らせ

地球環境を考える実験に挑戦!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

最近、地球の持続可能な開発目標(SDGs)に関連する書籍がだいぶ目につくようになってきましたね。ジオパーク学習センターではSDGsに対応した環境教育の充実も図っています。このほど、温暖化と海の関連実験などを追加しましたのでご紹介します。

従来、ジオパーク学習センターでは火山・寒風山の湧水を題材に地球における水の大切さを解説してきました。IMG_9268 ▲ジオパーク学習センターでは、火山・寒風山の湧水を題材に幾つかの教材を通して地球の水の大切さについて解説しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲こちらは「海が温暖化するとどうなるか?」という新しい実験です。大画面でその変化がご覧いただけます。

IMG_9269 ▲安田海岸で最近撮影したプラスチックのゴミです。これからマイクロプラスチックのことなど地球の環境についてみんなで話し合います。

ジオパーク学習センターでは、男鹿半島・大潟ジオパークの地質とともに地球の環境についてもみんなで考えます。

 

Category : お知らせ

船越小学校3年生の皆さんと寒風山で火山のできかたを学びました。

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

今年も学校団体の予約や問い合わせが増えてきました。

5月28日(木)には船越小学校3年生のみなさんと寒風山に出かけて様々な観察をしましたのでその様子を一部紹介します。

寒風山は火山です。そこで寒風山の第一火口にてその火口がどのようにしてできたのか実験をしました。その後で近くの「鬼の隠れ里」を観察することにしました。P1290874 ▲まずは寒風山の第一火口がどのようにしてできたのか、その実験をしました。粘りの小さなマグマが噴火して流出する様子がわかりますね。

P1290878▲続いては火山の激しく噴火した様子を観察しました。けっこう迫力があって、この実験は野外でないとできません。P1290887 ▲続いてはスパイン「鬼の隠れ里」を観察しました。写真は、どのようにしてできたかを紹介しているところです。P1290892 ▲「鬼の隠れ里」の岩石に磁石がつくかどうかを観察している様子です。みなさんも現地で確かめてみましょう。

そのほかに寒風山の植物や昆虫、湧き水についても学びました。みんなで話し合いながら寒風山についていろいろ学びました。

※学校団体につきましてはご予約ください。

 

Category : お知らせ

さあ、野外で火山噴火実験だょ!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

みなさん、お元気ですか。三密に気をつけて、さあ、頑張っていきましょう!!

いよいよ今年も学校関連の問い合わせが、増えてきました。特に野外学習の問い合わせが増えてきています。そこで男鹿半島・大潟ジオパークのジオサイト・火山である寒風山や目潟の野外学習に合わせた火山噴火実験を考えてみました。IMG_9219 ▲寒風山の第一火口はどのようにしてできたのでしょうか。それでは現地で火山噴火実験をしてみましょう。玄武岩質溶岩が流出するイメージが膨らみましたか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲こちらは寒風山の鬼の隠れ里で、安山岩に磁石がつくかどうかの実験です。さあ、どうでしょうか。現地で確かめましょう!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲夏から秋に寒風山に出かけると、いろいろな種類のトンボがたくさん飛んでいます。これは3億年前のトンボはすごく大きかったということを伝えたいと思って作ったモノです。ちょっとウケ狙いです。スミマセン!!

IMG_9215 ▲こちらは目潟の噴火実験です。ちょっと調整が難しくて、すごい勢いになってしまいました。それでも迫力はありますよ!!

こんなふうに野外学習に幾つかの体験学習なども加えて楽しく学校教育支援をしていきたいと思いますので今年もよろしくお願いいたします。

 

Category : お知らせ
20 / 131« 先頭...10...192021...304050...最後 »