八峰白神ジオパークガイド養成講座~コロナ禍だけどがんばってるよガイドさん~

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

11月7日(土)に八峰白神ジオパークガイド養成講座のみなさんが男鹿市ジオパーク学習センターと寒風山、滝の頭湧水を訪れました!

八峰白神ジオパークはお隣のジオパーク(※といっても距離的にはそんなに近くない)ですし、コロナ禍の難しい状況だけど、ガイドさんどうし情報交換しあったり交流できたりしてとても楽しかったです(^^)

IMG_1187

午前中は男鹿市ジオパーク学習センターの見学と、お互いのジオパークの紹介を行いました。

美味しい食べ物いっぱい、きれいな景色いっぱい、うーん行ってみたい(人´ω`*).☆.。.:*・゜てか行けばいいんだよ、おんなじ秋田県だもの。

IMG_1205

午後からは男鹿半島・大潟ジオパークガイドさんが八峰白神ジオパークのガイドのたまごのみなさんにガイドを行いました。こちらは寒風山山頂です。

 

IMG_1216

寒風山に行ったらぜひここにも行ってほしい、滝の頭湧水。火山は水がめでもあるんです。おいしいお水をありがとう寒風山。

 

 

IMG_1228

寒風山のふもとには湧水が多く、その中で最も水量が多いのが滝の頭なんですが、秋になって植物の元気がなくなってきて溶岩のごつごつした感じがよりわかるようになった気がしませんか?

滝の頭のガイドをするときは「おいしいお水は寒風山の溶岩が長い時間をかけて雨や雪をろ過してくれるからなんだよ」っていうお話をしますが、植物もさもさよりも岩の感じがわかる今の時期の方がお話が伝わりやすいのかなぁなんて思いました。(蚊もいないし)

IMG_0396

↑今年の8月28日の滝の頭(もさもさ)

IMG_1225

↑11月7日の滝の頭(さっぱり)

 

八峰白神のガイドのたまごさんたちは、寒風山や鵜ノ崎海岸、ゴジラ岩は知ってる、行ったことがあるという方はちらほらいらっしゃいましたが、滝の頭はほとんどの方が初めて来たようで、きれいな景色に驚いていましたよ*:.。☆..。.(´∀`人)

ふふふ、男鹿にはまだまだきれいなところ、おもしろいところがたくさんあるんですよ*:.。☆..。.(´∀`人)

 

今回の養成講座で学んだことが今後のガイド活動に活かせる日が来ますように。

八峰白神ジオパークガイドのたまごのみなさん、がんばってくださいヽ(*´∀`)ノ

 

Category : ブログ

こんなこともしてるよガイドさん

こんにちはー たかみーです(・ω・)ノ

もうすぐクリスマスと大みそかとお正月ですね!

というわけで(?)船川第一小学校で行われた、お正月のしめ飾り作りに行ってきました!

教えてくれるのは男鹿半島・大潟ジオパークガイドの松橋敬子さんです。

P1300486

しめ飾りに使う稲は男鹿市の田んぼで採れたものを使います。その稲をすくすく育てるお水はどこから来るかというと、そう!寒風山です(^^)!

ガイドの松橋さんが「ここどこかわかる人~?」と問いかけると、子どもたちは「寒風山!」と元気よく答えていましたよ(^^)

雨や雪が長ーい時間(子どもたちが生まれるよりもずっと前。だいたい20年くらい)をかけてろ過されたきれいな湧き水で男鹿市のお米は育っているのです。

P1300427

P1300426

今ではすっかり見ることのなくなった、わらで作った道具たち。子どもたちは、これ何に使うんだろう?とたくさん想像を膨らませていました。ねず子が入ってるやつ!と言っていた子もいました(2枚目の写真中央の大きいやつです)※本当は雪がたくさん積もったときに道を作るために雪をぎゅっぎゅっと踏んづける道具だそうです。

P1300512

しめ飾りは3人1チームになって一人一束わらをねじねじして、そのねじねじした3本のねじねじをさらにねじねじして輪っかを作ります(何回ねじねじ言うねん)。

 

P1300432

完成したしめ飾りがこちらです*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

飾りの松ぼっくりとナナカマド(本当は南天つけるらしいけど)とかその他もろもろをつけて出来上がり゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

今年は新型コロナとかあったけど来年はいい年になるといいなぁ。

 

 

Category : ブログ

漫画家、故・矢口高雄さんの「激濤」、津波の脅威が迫ってきます

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。

先月お亡くなりになられた秋田県出身の漫画家・矢口高雄さん(81歳)の作品「激濤」が、ジオパーク学習センターの図書コーナーにあります。秋田大学の名誉教授・白石建雄氏から以前寄贈いただいたものです。1983年に発生した日本海中部地震の津波の脅威が迫ってきます。IMG_0072 ▲ぜひ手に取ってお読みください。矢口高雄さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ジオパーク学習センターには、「水木しげると男鹿市払戸の足手荒神」の企画展示コーナーもあります。漫画家・水木しげるさんが男鹿市払戸の足手荒神を訪れ、それをもとに作品化したと言われています。こちらもご覧ください。IMG_0074  ▲水木しげるさんがなぜ男鹿市払戸に、それをもとにどんな作品を書かれたのかを考えるヒントになると思います。

 

Category : お知らせ

秋田の石っころ

こんにちはサマンサイクコです♪

令和2年11月21日(土)から令和3年4月4日(日)まで秋田県立博物館企画展示室で

「秋田の石つころ」展が開催されています。

たかが石っころされど石っころ・・・

どこにでもあるような石でも、生まれてからその場所にいたるまでの

長い時間の物語を秘めています。その物語を聞き取ってみませんか?

秋田県内の4ジオパークのブースもあります。

もちろん、男鹿半島・大潟ジオパークのブースもあります。

観覧無料ですので是非ご観覧ください。

20201126102148-0001

Category : お知らせ

「ジオパーク冬休みわくわく教室・寒風山の立体模型作り」小学生参加者募集中!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

現在、男鹿市ジオパーク学習センターでは、1月9日(土)開催の「ジオパーク冬休みわくわく教室」の小学生参加者募集中です。詳しくは下記のチラシをご参照ください。火山画像2_page-0 ▼当日行う立体模型の作り方の一部を紹介します。IMG_0041▲こんなふうに絵がついた発泡ポリエチレンを発泡スチロールカッターで切っていきます。IMG_0042 ▲そうするとこんなふうにカットされます。そしていくつかの工程を組み合わせていくと次のようになります。IMG_9940 ▲するとどうでしょう。こんな風に迫力のある寒風山の立体模型が完成します。

寒風山は火山です。当日は、作成した立体模型を観察しながら寒風山のできかたを解説します。

みなさんのご参加待っていま~す!!

Category : お知らせ

大潟草原野鳥観察舎の冬期閉舎について

みなさん、こんにちは♪ サマンサイクコです(^^♪

大潟村草原野鳥観察舎(野鳥観測ステーション)の利用は、冬期間閉鎖のため12月6日(日)をもちまして最終日となります。

来年度はR3年4月からの開舎になります。なお、2階外テラスはこの期間に限らず、いつでも利用できます。(外に階段があります)

そして今、大潟村にはたくさんの鳥たちが飛来しています。

ハクチョウはもちろんのこと、ハクガン、マガン、ヒシクイ等々

興味のある方はぜひ観察にきてください。

ハクガンの群れにアオハクガン幼鳥

☝はハクガンの群れにアオハクガンの幼鳥です

Category : お知らせ

2021年1月「ジオパーク冬休みわくわく教室」小学生参加者募集について

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

たいへんお待たせしました。今回は2021年1月に開催するジオパーク冬休みわくわく教室「火山寒風山の立体模型をつくろう」の小学生参加者募集のお知らせです。

2021年ジオパーク冬休みわくわく教室「火山★寒風山の立体模型をつくろう」

開催日 2021年1月9日(土)

時間  午前の部 10:00~11:30        午後の部 13:00~14:30

会場  男鹿市ジオパーク学習センター(若美庁舎2階)

募集対象 小学生

募集定員  午前の部 10人   午後の部 10人

申込期間 2020年12月2日(水)~12月20日(日)  定員になり次第終了

申込先 男鹿市ジオパーク学習センターに電話で申し込むこと。

電話0185・46・4110  (開館時間9:00~16:00   月曜・火曜休館)

※当日は感染予防のためマスクを着用ください。IMG_9940 ▲迫力満点!!寒風山の立体模型。男鹿半島の火山・寒風山の噴火の様子がわかります。火山画像2_page-0 ※皆さんの参加お待ちしています。

Category : お知らせ

大潟村干拓博物館 12月から入館無料!

みなさん はじめまして!

今日からブログを担当する大潟村干拓博物館のサマンサイクコです♪

よろしくお願いします(^^)/

(総務課のエンドーさんがつけてくれました(^o^))

 

今日はみなさまに嬉しい(?)お知らせがあります。

な、な、なんと!?

12月から2月末まで入館が無料になります!

まだ来館したことがない方も、来館したことがある方も是非この機会にご来館ください

頭上の海面

 

Category : お知らせ

山田中学校2年生のみなさんが来館しました。

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

先週、湯沢市の山田中学校2年生の皆さんが教育旅行で来館しましたので一部紹介します。

当日は火山噴火実験などを通して火山の噴火の様子や、日本列島のでき方などについて学んでいただきました。IMG_0027 ▲「九州や北海道などあちこちから火山灰が飛んできているのね!!」男鹿半島に飛来した様々な火山灰を熱心に顕微鏡で観察しています。IMG_0028 ▲「男鹿半島には火成岩や堆積岩の種類がこんなにあるなんて・・」。驚きながら男鹿半島の様々な岩石を観察しています。

このあと男鹿半島内の主な施設を見学していただきました。またご来館くださいね。

 

Category : お知らせ

火山・寒風山のできかたをわかりやすく紹介します

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/ 今年もあと2か月ですね。

今回は男鹿半島・大潟ジオパークの人気ジオサイト・寒風山のできかたについて、わかりやすく説明したジオパーク学習センターの教材をいくつか紹介します。IMG_0009 ▲火山・寒風山のできかたをわかりやすく紹介した教材。ジオパーク学習センターに展示しています。IMG_0014 ▲寒風山の「鬼の隠れ里」が現在のように岩塊の山になったワケを表わした教材です。わかりやすいでしょ。こちらもジオパーク学習センターに展示しています。IMG_0018 ▲こちらは妻恋峠火口から寒風山の第一火口に流れ込んだ溶岩を表わしています。本来はもっと深かった第一火口が現在のようになだらかな草原になった様子がこの教材の厚紙をめくっていくとわかってきます。IMG_0796 ▲火山・寒風山のできかたについて実験を通して観察している小学生のみなさん。ジオパーク学習センターでは、多くの学校にご来館いただき理科の「土地のつくりと変化」などの授業支援をしています。

★ジオパーク学習センターでは2021年1月にジオパーク冬休みわくわく教室を計画中です。お楽しみに!!

 

Category : お知らせ
2 / 117123...102030...最後 »