能代東中学校2年生のみなさんがジオパーク学習センターなどで郷土の偉人「渡部斧松」の足跡をたどる

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。!(^^)!

今回は、能代東中学校2年生のみなさんが、江戸時代の郷土の偉人・渡部斧松の足跡などを学ぶため来館されましたので一部紹介します。IMG_1852 ▲ジオパーク学習センターの展示物を参考にしながら能代出身の偉人・渡部斧松の業績について調べています。

IMG_1847 ▲こちらは、ジオパーク学習センターに隣接した脇本城関連展示場を見学しながら展示物から戦国時代の能代と男鹿に関連した武将の歴史を調べているところです。その武将とは、安東愛季(ちかすえ)です!!
IMG_1849 ▲自由時間には、男鹿半島の地層のでき方や男鹿に飛来した広域火山灰も見学していただきました。また当日、ジオパーク学習センターに来館する前後には実際に現地見学をして偉人の足跡を辿りました。

先人たちの知恵と努力が今の秋田の基礎をつくっているんですね。

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です