ジオパーク学習センターで「防災学習」をしよう!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^♪

今回はジオパーク学習センターの「防災教育」の活動を紹介します。県内の学校教育や生涯教育に活用されています。IMG_1671 ▲男鹿地震や日本海中部地震などについてその歴史を大画面で学ぶことができます。併せて地震や火山噴火がどのようにして発生するのかも学びます。IMG_0552あいう ▲写真は、地域の津波ハザードマップの見方について学んでいるところです。自分たちの住んでいる場所について考えてみましょう。IMG_6988 ▲それでは実際に地震による液状化現象実験をしてみましょう。ペットボトルの中の地面の様子を観察してみましょう。IMG_1154 ▲皆さんが大好きなスイーツを使って地盤の固さと地震の揺れについても実験してみましょう。IMG_7780おお ▲こちらは竜巻の体験学習をしているところです。みなさんは竜巻が発生したらどこに逃げますか、みんなで考えてみましょう。IMG_9825 ▲火山の噴火実験をしているところです。火山の噴火がみんなの目の前に迫ってきます。火砕流の流れなどを観察して防災について話し合ってみましょう。IMG_1088いいえ ▲こちらはマグマの粘りの違いによる火山の噴火を観察する実験です。溶岩がどのように流れるのか観察してみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲続いて溶岩の温度の違いと溶岩の流れ方を観察してみましょう。

ジオパーク学習センターでは、防災教育に力を入れています。過去の自然災害の歴史や、地震・火山噴火発生の原因を知り、併せて様々な体験学習を通して防災について学ぶことができます。学校教育や生涯教育にご利用ください。

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です