企画展「水辺の宝石展」始まってます!!

こんにちは!!

干拓博物館では、

秋田県立博物館出張展示を開催しています。

今回は、さまざまな貝をテーマに「水辺の宝石展」です。

DSCN9996

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界最大の巻き貝や珍しい形の貝、知っておきたい危険な貝

形が変わっている貝

太陽を食べる貝

宝石のように光ってきれいな貝

秋田の貝も展示しています。

見てるとても楽しい気分になります。

 

 

多くの種では、殻の模様は種内でほぼ一定ですが

カバザクラのように連続的な色の異変もあります。

こちらの貝は、ヒオウギガイのように紫、橙、赤。黄の4色という

不連続な異変もあります。

 

DSCN9977

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貝の断面を見たことがありますか?

海の貝の貝殻は非常に硬く、切断するとなるとかなり難儀

します。

頑張って切ってみたら美しい幾何学模様をみる事が

できます。

 

貝の断面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだありますので、ぜひ干拓博物館へお越しください。

 

期日は

平成29年9月28日(木)~11月5日(日)まで

会場は

干拓博物館 企画展示室です。

続きはまた後でね。

 

SASAKIでした。

 

 

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です