理科の学習や修学旅行で小学校6年生のみなさんが来館。大地のダイナミズムを体感!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。!(^^)!

先週は、北陽小学校6年生のみなさん、吉田小学校6年生のみなさんが来館しました。学習の様子を一部紹介しましょう。

最初は北陽小学校6年生のみなさんです。理科の学習で来館しました。

IMG_2545 ▲館内の展示物を見ながら火山・寒風山のでき方をみんなで考えているところです。IMG_2559 ▲こちらは、火山噴火実験の様子です。火砕流の動きなども観察できます。実験の後で、防災についても考えてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲学習センターで学習した後で、安田海岸に出かけて地層観察をしました。広域火山灰層や貝化石層、傾斜不整合、断層などを観察し、どのようにしてできたのかを考えました。

 

続いては、吉田小学校6年生のみなさんです。修学旅行で来館しました。IMG_2573 ▲館内で展示物や教材を使い、男鹿半島の地層や日本列島、東北日本のでき方をみんなで考えてみました。そのあとで火山噴火実験も行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲安田海岸で実際に地層観察をしました。どんなところから火山灰が飛んできたのか、貝化石層からどんなことがわかるかなど、みんなで考えました。そのあとで、寒風山に出かけて噴火口の観察をしました。男鹿半島が島だった縄文時代のことも想像してみました。

 

※ジオパーク学習センターに来館する学校の学習目的は、理科、防災、環境、歴史文化、地域活性化など様々です。11月も学校や生涯教育の予約申し込みが入っています。来館のご希望がございましたらお気軽にご相談ください。

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です