県内の中学校のみなさんが、ダイナミックな地球の営みを1日かけて観察しました。

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。!(^^)!

先週も大潟中学校1年生のみなさんが来館し火山のでき方など大地の動きを学び、その後、実際に男鹿半島の地層を1日かけて野外学習しました。IMG_2108   ▲様々な火山噴火実験を通して男鹿半島の寒風山のでき方をみんなで考えてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲「あれが爆裂火口か」。八望台から戸賀火山、目潟火山群を観察しているところです。

当日は、小雨模様のため安田海岸の観察はあきらめましたが、入道崎、八望台から戸賀火山・目潟火山群、潮瀬崎、寒風山を観察し、地球のダイナミズムとその原因を学びました。1日のジオパークの旅でみんなたくましくなった感じがしました。

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です