「本当の溶岩みたい!!」ジオパーク冬休みわくわく教室「岩石のスイーツづくり」開催

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^♪

1月8日(土)にジオパーク冬休みわくわく教室「岩石のスイーツづくり」を開催しました。感染予防のため、少人数で午前の部と午後の部に分けて行いました。IMG_1639 ▲「まるで溶岩のよう!!」「冷やしたら本当にガラス状になった!!」こちらはホットプレートを使い、黒曜石づくりをしているところです。粘りの大きい溶岩が急冷するとガラス状になるスイーツ実験です。IMG_1627 ▲「鉱物のトッピングがとっても楽しい!!」こちらは火山岩と深成岩の岩石組織の違いをスイーツづくりで体験しているところです。チョコの甘~い香りが漂ってウキウキしてきます。IMG_1645 ▲「溶岩の溶け具合が難しい!!」男鹿半島の縞石(しまいし)を黒と白のチョコで作っているところです。ホットプレートを使います。時間が経つとチョコが固まってしまうので集中力が求められます。子どもたちはそれぞれ瞬時にいろいろなアイデアを駆使して作っています。IMG_1647 ▲「大好きなプリンが揺れている!!」スイーツを使って地震と地盤の固さの実験もしました。みなさん楽しそうです。IMG_1646 ▲「これは土砂災害だ!!」スイーツを使って火山灰と豪雨の実験もしました。

参加者のみなさんは、自分で作った成果品をきれいに包装して持ち帰りました。おやつの時間が楽しみですね!!

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です