ジオパークガイド養成講座③~男鹿の地質を学ぼう鵜ノ崎&館山崎編~

こんにちはー

6月生まれ、ふたご座のたかみーです(・ω・)ノ

大潟村干拓博物館では企画展「秋田の宇宙-SORA-」が大好評開催中です!よろしくお願いします!

さて、7月4日(日)に3回目のジオパークガイド養成講座が行われました!

今回の講座は、秋田県自然保護課の職員の方による自然保護法についての座学でみんなの財産である男鹿の国定公園のあんな決まりやこんな決まりについて学び、

P1310297

秋田地学教育学会の渡部晟氏による座学「鵜ノ崎海岸や館山崎の地形・地質」に関する座学で鵜ノ崎海岸の地層ができたときの日本海が最も深くなったころに思いをはせたところで、

P1310301

お待ちかね鵜ノ崎海岸館山崎でのフィールドワークです゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

P1310342

P1310341

鵜ノ崎海岸の石ころを何やらおさわりしていますが、鵜ノ崎海岸では石ころをよーく見ると化石が見つかります!

最近「秋田のウユニ塩湖」とメディアやSNSで話題ですが、ウユニ塩湖っぽくなるのは条件がそろわないとなかなか見ることができません。(おすすめの季節は秋です(小声))

化石探しは1年中楽しめるのでご家族やお友達とぜひ遊びに来てくださいね(*´∀`*)ノ。+゜*。

 

P1310306

男鹿半島・大潟ジオパークのポスターでもおなじみ、館山崎の緑色凝灰岩(グリーンタフ)。

水に濡れると神秘的な緑色がより深みを増すので、雨の日の見学もおすすめの場所です!(カミナリ等に気をつけましょう)

P1310310

P1310314

これは館山崎の緑色凝灰岩のあるところのさらにもっと奥深く行ったところにある「鬼の足跡」です。わたしも初めて行きました!土踏まずっぽいところもあってより足跡っぽいですね。

鬼の隠れ里や、鬼がつくった999の石段など、男鹿半島には鬼の伝説がたくさんありますので、夏休みの自由研究で調べてみるのも楽しそうですね!男鹿半島・大潟ジオパークは全国の子どもたちの自由研究を応援しています!(※たかみーは自由研究をやったことがありません。)

P1310344

今回も受講生のみなさん、講師の先生方、引率のジオパークガイドさん、おつかれさまでした。

次回の講座もたくさん楽しんで学びましょう゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です