ジオパーク学習センター2020年ハイライト

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^♪

ジオパーク学習センターには、今年もたくさんの皆様にご来館いただきました。新しいイベントもいろいろと行いました。それでは今年のハイライトをご欄ください。IMG_8976 ▲2月に公民館とコラボして開催した「ジオパーク★スイーツづくり」教室は、子どもたちに爆発的な人気となり、2回に分けて行いました。男鹿半島の岩石のできかたをスイーツづくりを通して学ぼうという企画。鉱物チョコ、黒曜石スイーツ、縞石チョコを作りました。IMG_9430 ▲7月にはジオパーク夏休みわくわく教室「化石レプリカづくり」を開催しました。こちらも子どもたちに大人気で感染症対策から2回に分けて行いました。写真はアンモナイトの化石レプリカを作っているところです。みんなで当時の環境を話し合いながら楽しく作りました。IMG_9401 ▲8月には公民館とコラボして「男鹿の昔話・飛び出す絵本作り」を行いました。男鹿の石にまつわる昔話を題材にして親子で飛び出す絵本を作りました。物語が目の前に飛び出してくるのでおもしろかったですね。

続いては学校教育支援の様子の一部を紹介します。IMG_9336 ▲こちらはジオパーク学習センターで小学生が秋田県の地震の歴史を学習しているところです。ジオパーク学習センターでは、様々な教材や実験を通して防災について学ぶことができます。IMG_9704 ▲こちらは、理科の授業で体験学習として「岩石標本観察」をしているところです。いくつかの堆積岩の違いをルーペや手触りなどで観察しグループで話し合いながら観察シートにまとめます。時間があれば火成岩についても学習します。IMG_9928 ▲ジオパーク学習センターでは子どもたちの理解を深めるため、様々な実験や体験学習を用意しています。写真はマグマの粘りの違いによる火山噴火の様子を観察しているところです。IMG_9649 ▲保育園や幼稚園の園児たちだって負けてはいません。こちらは堆積岩の空隙実験で水の中に入れた石がどんな音を出しているか、聞いているところです。みんな真剣です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲学習センターで大地のつくりを学んだあとで、実際に安田海岸の地層などを野外観察します。砂岩層、泥岩層、亜炭層、遠くから飛んできた火山灰や貝化石、傾斜不整合、断層などを観察し、当時の環境をみんなで話し合います。

このほかにもたくさんのみなさまに学校教育や生涯学習、研修、トラベルツアーなど様々な目的でジオパーク学習センターにご来館いただきました。ありがとうございました。

ジオパーク学習センターは感染症予防のため、マスク着用や入口で手の消毒などをお願いしております。来年度の団体申し込みなどのご相談はお気軽にどうぞ!!

ジオパーク学習センターは12月28日(月)~1月5日(火)まで休館となります。来年もよろしくお願いいたします。みなさま、良いお年をお迎えください。

 

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です