大潟小学校6年生、脇本第一小学校6年生、船越小学校6年生のみなさんが来館しました。

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

今回は、先週来館した3つの学校を紹介します。

最初に9月29日にジオパーク学習センターに来館した大潟小学校6年生のみなさんをご紹介します。IMG_9718 ▲岩石標本観察でいくつかの堆積岩の違いを調べているところです。写真は泥岩、砂岩、れき岩を手触りやルーペで観察しています。時間に余裕があれば火成岩も学びます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲その後、実際に地層を観察するため安田海岸に出かけました。様々な地層を観察し当時の環境を探ります。写真は貝化石を探しているところです。

続いて9月30日にジオパーク学習センターに来館した脇本第一小学校6年生のみなさんをご紹介します。IMG_9760 ▲最初に男鹿半島のいくつかの地層について学びました。写真は全国的に注目を集めるジオサイト・安田海岸の地層について解説しているところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲館内での学習をもとにして実際に安田海岸で野外観察をしました。亜炭層、広域火山灰層、貝化石層、傾斜不整合などからどんなことがわかるか、みんなで話し合ってみました。

続いて10月1日に来館した船越小学校6年生のみなさんをご紹介します。IMG_9817 ▲岩石標本観察では、3つの堆積岩を使ってその違いを観察しました。併せて火成岩も学びました。その後で寒風山のできかたがわかる火山噴火実験などを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲寒風山に出かけて頂上から噴火口を観察しながら土地の変化についてみんなで考えました。

☆秋になり、理科や社会などの授業の一環として訪れる学校関連の団体がかなり増えてきました。ジオパーク学習センターでは様々な教育目的に対応した学校教育支援を行っていますのでご利用ください。

 

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です