さあ、野外で火山噴火実験だょ!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。(^^)/

みなさん、お元気ですか。三密に気をつけて、さあ、頑張っていきましょう!!

いよいよ今年も学校関連の問い合わせが、増えてきました。特に野外学習の問い合わせが増えてきています。そこで男鹿半島・大潟ジオパークのジオサイト・火山である寒風山や目潟の野外学習に合わせた火山噴火実験を考えてみました。IMG_9219 ▲寒風山の第一火口はどのようにしてできたのでしょうか。それでは現地で火山噴火実験をしてみましょう。玄武岩質溶岩が流出するイメージが膨らみましたか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲こちらは寒風山の鬼の隠れ里で、安山岩に磁石がつくかどうかの実験です。さあ、どうでしょうか。現地で確かめましょう!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲夏から秋に寒風山に出かけると、いろいろな種類のトンボがたくさん飛んでいます。これは3億年前のトンボはすごく大きかったということを伝えたいと思って作ったモノです。ちょっとウケ狙いです。スミマセン!!

IMG_9215 ▲こちらは目潟の噴火実験です。ちょっと調整が難しくて、すごい勢いになってしまいました。それでも迫力はありますよ!!

こんなふうに野外学習に幾つかの体験学習なども加えて楽しく学校教育支援をしていきたいと思いますので今年もよろしくお願いいたします。

 

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です