ジオパーク学習センターの夏休み教室「昆虫樹脂標本づくり」準備中!!

男鹿市ジオパーク学習センターのジオ太郎です。

いよいよ子どもたちにとってはうれしい夏休み!!

「君はこの夏、何を見つける?」(今年のジオパーク学習センターの夏休み自由研究案内のコピー)

さて、ジオ太郎は、7月28日(日)の夏休み教室「昆虫樹脂標本づくり」の準備中です!! 昆虫樹脂標本づくりには工程がいろいろあります。IMG_8111 ▲まずは昆虫の体を整えます。お湯で脚を温めてかっこいい形にしていきます。IMG_8127 ▲そのあとで標本を作るケースの中に樹脂を流し込み標本の土台作りをします。続いて土台が固まったらその上に昆虫を置きます。そして脚を樹脂で固定します。 IMG_8082 ▲その後、また樹脂を流し入れ、2日間ほど経つとこんなふうにできあがります。これは大成功の例!! ただし中には、注意していないと樹脂標本の中に泡が入ったままそのまま固まったりすることもあります。

※おかげさまでジオパーク学習センターの夏休み教室「昆虫樹脂標本づくり」は定員に達しましたので今回の募集は終了いたしました。県内各地からたくさんのご応募ありがとうございました。また冬休みにも楽しい体験学習を企画しますのでご期待くださいね。この夏休み教室は、あきたサイエンスクラブ推奨講座に選定されています。

ところで夏休みには「自由研究」を目的に全国からたくさんの子どもたちがジオパーク学習センターに来館します。IMG_8135 ▲こちらは先週、東京から自由研究のため、ジオパーク学習センターに来館した小学生のお友だちです。男鹿半島を題材に日本列島のでき方をまとめています。さあ、みなさんもこの機会にジオパーク学習センターで夏休みの「自由研究」をしてみませんか!!

 

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です