雪国ジオパークフォーラム2017体験記

みなさんこんにちわ~^^ Kumiです

先ほど、外出したら、見事に車が雪に埋まりました・・・。

しかも車にスコップが入っていなくて、車から雪をおろす、あの棒で雪をかきわけるという・・・。

ていうか、どこの雪をよせればいいのかわからない。

1人で頑張ってみましたが、車は動く気配なし。

もう諦めて人呼んでこようと思ったその時!!たまたま通りかかった人が助けてくれました~。ありがたや~。優しい人のおかげで無事車は動きました!!!

車が埋まるとか雪国ならではの宿命ですよね。仕方がないです、もう慣れました。

 

さて、前段が長くなりましたが、1月18日、19日と【雪国ジオパークフォーラム2017】がゆざわジオパークで行われました❄❄

IMG_8014[1]

講演①『冬のジオツアー企画・広報の方法』

講師  NPO法人かんなべ自然学校代表の前田敦司氏

ツアー企画の際には、誰に響くのかを明確にし、自分が伝えたいことではなく、相手が求めていることで、自分が伝えられていることを探すことが重要だそうです。

IMG_8064[1]

講演②『冬のジオツアーリズムにおけるリスクマネジメント』

講師 ㈱洞爺湖ガイドセンター代表 小川裕司

洞爺湖有珠山ジオパークでは、海外からもお客さんがたくさん来るそうで、そのつど、日本人と同じガイドの仕方では伝わらない部分もあると感じるそうです。

ツアーを行う際には、役場、消防、病院、観光協会にツアー企画を渡して、情報を把握してもらい、特に消防は消防車、救急車、ドクターヘリが来れるか確認する必要があるとのこと。

当ジオパークでも、お山かけ、トレッキングなどを企画する時があるので、その時はお客さんが怪我をした際に素早く対処できるように、消防、病院などにも情報を回しておかなければと思いました。

 

やっぱり、他地域の人の講演会では気づかされることがたくさんありますね~。

勉強にもなるし、考えに偏りがなくなります。

①

ゆざわジオパークの皆さん、2日間お世話になりました!

交流会の挨拶の時に、ゆざわジオパーク協議会の方が、当ジオパークのブログの紹介をしてくれました!

ブログ、見てくれているんですね~。

これからもジオパークの活性化のために当ジオパークだけではなく、他ジオパークのイベントPRも含め、ブログ更新がんばります!!

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です