第4回ジオパーク大学

みなさんこんにちわ~^O^ Kumiです

 

1月20日(金)に【第4回ジオパーク大学】がありました~!!

今回の講師はNPO法人桜島・錦江湾ミュージアムの久木田智美氏でした。

P1190385

参加者は4つの会場合わせて、20名でした!!

テーマは『ジオの恵みを生かして~ツバキを使った商品開発~』です

鹿児島県桜島錦江湾の取り組みを紹介し、ヒントをつかむことで商品開発で大事なことを学びました。

P1190386

桜島では、お菓子・手ぬぐい・火山灰ジュエリー・椿油・バッジ・灰袋・軽石・キャンドルなどを商品開発をしています。

火山灰って、鹿児島県の人たちには厄介なものだと思っていましたが、それを逆手にとって商品開発をするなんて、目からウロコです(゜-゜)

そしてヒットするそうです。これまたすごい。

よくよく考えれば、火山灰って鉱物(宝石の元)も含まれているので、利用価値は十分にあったんですね~。

私が一番興味を惹かれたのは、『火山灰ネイル』ですね!

火山灰ならではの光沢、爪に乗せるのにちょうどいい大きさ、上品なラメが私のなけなしの乙女心をくすぐりました(^O^)

気になった方は【火山灰ネイル】で検索を!

このように外部の人を気軽に巻き込む(よそ者の目)ことで、地元以外へのPRにも繋がるんです!

 

今回、思ったことは、まずはお客さんに『可愛い』と思わせることが第一歩なのかなと。

しかし、「可愛い」って簡単に言葉にはしますが、『可愛いから欲しい』と思わせるには企業努力が必要となってくるんだなぁ。と、しみじみ思いましたね。

 

次回のジオパーク大学は3月8日(水)です!

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です