なりきりガイド PART2

みなさんこんにちわ~^^ Kumiです^^

最近、乾燥がひどくてひどくて・・・。

今年も静電気に悩まされるんですね・・・。物を触るのが怖いです(>_<)

 

さて、先日なりきりガイドを紹介しましたが、あれだけではないんですよ~!!

img_9368

ん・・・??藁・・・?

ちょっと分らないのでこっちを向いてくださーい!

img_9392

じゃんっっ!!

おおぉぉ~!! 『蓑(みの)』をまっとていたんですね!(^^)!

蓑は、藁で作られた雨具の一種です。

前回は笠と藁靴と杖でしたが、アイテムが一つ増えましたね~!

ここ真山神社では、毎年2月の第二2金・土・日になまはげ柴灯(せど)まつり】が開催されています。

柴灯まつりでは、お客さんが立っている階段でなまはげ入魂を行います。

クライマックスのなまはげ下山でも、この階段を上ってなまはげが山に帰っていきます。

img_9416

もちろん、蓑もガイドさんが持参してくれました~(^O^)

藁靴に赤と青のラインが入っていてなまはげカラーですね!!

このときの杖は左はガイドさんので右は真山神社でお借りしたものです。

男鹿半島・大潟ジオパークにお越しになられた際には、思い出づくりに是非ジオガイドを利用し、記念に写真を撮ってみませんか(^^)

Category : お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です