干拓博物館に地元の中学生が職場体験に来ました!

こんにちは、コンバインイクタです。
先週の13、14日の二日間にわたって、地元・大潟中学校の生徒さん9名が干拓博物館へ職場体験に来ました!
私も10年前に村内事業所へ行ったことを思い出します。それが博物館だったら運命なんですが、悲しいかなそう簡単に運命は訪れませんでした・・・。

さて気を取り直して、今回のブログはその模様をお伝えしていこうと思います😄
※顔写真は学校と保護者様、生徒さんの了解を得て掲載しています。

初日の午前中は、体験メニューの一つである「重機の運転体験」を行いました。
この重機は干拓当初、実際に使われていた大型コンバインです。今の大潟村では一家に一台で国内メーカーのコンバインを持つのが主流ですが、昔は何軒かで一つの輸入したコンバインを持ってたそうですよ!
無題のデザイン

お昼からはこれまた体験メニューにある「🔥羽釜で炊き込みご飯🔥」です。
自分たちでご飯を作りました!

Yellow Outdoor Picnic

👆計量・米洗い係の二人は、二つの羽釜に1kgのお米をどうやって分けようか?と悩みながら計っていました。
でもさすが潟っ子、洗うのは手慣れたものです。

WIN_20210713_11_16_27_Pro (2)

👆記録係の二人。次に体験をするであろう後輩に向けての作り方をメモしています。
時々他の係の人たちに聞きながら、自分たちなりの作り方を書いていきました。

Yellow Outdoor Picnic (1)

👆もちろん火起こし係もいます。かまどを準備して、小枝や木をちょうどいい大きさに折って
中へ投入!落ち葉を着火剤に火をつけます。

これらには写っていませんが、上記の写真を撮ってくれたのは写真係の二人でした📸
学校から支給されているタブレットで、とっても綺麗に写してくれました。

Yellow Outdoor Picnic

👆そして火をつけて十数分後、ご飯🍚が炊けました!
お味は・・・三者三様のようです。でもこの後に「美味しかった?」と聞いたら、
笑顔で「美味しい!」と言ってくれました😊

この日はご飯の後、干拓博物館企画展「秋田の宇宙」の準備を手伝ってもらい、終了しました。

 

2日目は朝から男鹿へ出発して、男鹿半島・大潟ジオパークのガイドさんについていき、
水質調査をお手伝いしました!(写真失念。)
中学生が気温と水温、PHを測り、記録していましたよ。
途中虫がたくさんいたらしく、みんな阿鼻叫喚だったようです。
そんな虫と悪い足場の中頑張りました!

午後からはジオパーク応援商品の缶バッジ作りと味楽農場さんの品出しの手伝い。
切る作業、ラメを入れて缶バッジを作る作業、デコレーション作業、
封詰め作業に分かれてどんどん作っていきます。
それが終わると品出しです!

WIN_20210714_14_26_39_Pro

すぐ隣の道の駅おおがたさんに品出しに行きました。どうやったら宣伝効果が高いかな?と考えながら並べるみなさん。
WIN_20210714_14_25_33_Pro
中学生の作ったジオパーク応援商品「あずき玄米粥」と「味楽農場てぬぐい」は、ぜひ道の駅おおがたさんまで♪

この二日間が、みなさんにとってよい経験になってたらいいなあ😊
そして10年後、男鹿半島・大潟ジオパークの事務員になってくれたら・・・
なんて、淡い期待を浮かべたり😂

へば、まんず👋

Category : ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です