大潟村案内ボランティアの会

大潟村のジオサイトの魅力、干拓の歴史は私たちボランティアの会がご案内します! 設立:平成14年

ガイド紹介

  • 名前 石原敏子
    出身県 長野県
    入植時期 第4次入植
    一言 案内ガイドは干拓の歴史、農業の取り組みなど体験を交えた説明で村内をご案内します。お待ちしています。
  • 名前 前田久夫
    出身県 北海道
    入植時期 第2次入植2世
    一言 当時は稲作技術も低く、風で砂埃が舞う日々でした。 今は当時の面影はありませんが、干拓時の事を伝えていきたいと思います。
  • 名前 堤朗
    出身県 岩手県
    入植時期
    一言 大潟の自然を愛する会会長として、子供達が主役の観察会を中心に、村の豊かな自然を伝える活動をしています。
  • 名前 藤村ゆき
    出身県 秋田県
    入植時期 第1次入植
    一言 こんにちは!はじめまして。大潟村で稲作の専業農家をやっている藤村です。 大潟村の干拓博物館で子供たち中心に案内ガイドをしています。 男鹿半島・大潟ジオパークもますます盛り上がってくれたらいいなと思っています! よろしくお願いします!
  • 名前 樋熊正夫
    出身県 新潟県
    入植時期 第4次入植
    一言 大潟村案内ボランティアと男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会の両方に所属している者です。大潟村内で一番好きな所は大潟村らしい広がりの見える経緯度交会点、男鹿半島・大潟ジオパークでは360°一望できる火山の箱庭寒風山です。 是非、男鹿半島・大潟ジオパークへおいで下さい。
  • 名前 富田博文
    出身県 鹿児島県
    入植時期 第1次入植
    一言 新しいモデル農村大潟村を案内いたします。四季の変化のうつくしい大潟村へぜひ遊びに来て下さい。
  • 名前 髙橋武松
    出身県 秋田県
    入植時期 第2次入植
    一言 案内ボランティアは人々に寄り添う姿勢が大事です。 干拓博物館は大潟村の玄関です。お気軽においで下さい。
※ここで紹介していないガイドもいます。

ガイド料金とガイド当日までの流れ

干拓博物館の入館料 開館時間:9時〜16時30分
※入館は16時までとなります。

大人 300円(250円)
小中学生・高校生 100円(50円)
()内は15名以上の団体料金です。
障害者手帳・療育手帳をお持ちのお客様は付添人も含めて無料です。

【休館日】(案内ボランティアも休みとなります)
4月〜9月:毎月第2・第4火曜日
10月〜3月:毎週火曜日
年末年始(12月31日〜1月3日)
ボランティア保険料 1団体200円
依頼方法
ガイド依頼の受付はWebサイトからもしくはお電話、FAXで。
コース
①館内案内のみ ②Aコース(干拓博物館、カントリーエレベーター公社、経緯度交会点、大潟富士・中央幹線排水路) ③Bコース(干拓博物館、カントリーエレベーター公社、農家圃場、大潟富士・中央幹線排水路)
当日
ガイドとともに、大潟村のジオサイト、 干拓の歴史をお楽しみください。
支払
博物館入館料とともに、保険料200円を支払い