男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会の活動

男鹿半島・大潟ジオパークの魅力は私たち認定ガイドがご案内します! 設立:平成26年
男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会 活動の5本柱
1. 依頼型有料ジオツアー(随時)
お客様の要望に応じてコースを提案し、案内!
2. 主催公募型ジオツアー(不定期)
ガイドの会が企画・募集・実施する公募型ツアー!
3. 依頼型無料出前講座(随時)
地域の方々にジオパークの魅力を知ってもらうため、要望に応じて講座内容を考案する出前講座!
4. 地域住民との交流会(不定期)
地域とのネットワークづくり&新たなジオストーリーづくりを目的とした交流会!
5. ガイド研修会(月1回)
月に一度実施し、スキルアップを図る勉強会!

ガイド一覧

  • 氏名 相場 博(あいば ひろし)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 男鹿半島と大潟村が出現するまでのおよそ7000万年の生きた記録を一望できるジオサイトです。
    ガイドから一言 悠久の時間と壮大なスケールで描く男鹿半島誕生と人々の記録、全サイトの魅力を楽しくご案内いたします。
  • 氏名 秋山 協子(あきやま きょうこ)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト(滝の頭湧水)
    好きな理由 家の窓を開けると寒風山が見えます。山頂からの男鹿半島360°、大潟村の干拓地は絶景です。滝の頭湧水は水音が響き、木々が池に映え、幻想的な空間です。
    ガイドから一言 男鹿の青い海と緑の山々。大潟の湖底から生まれた農地は天下一品。ふしぎ・楽しさ満載のジオパークです。
  • 氏名 天野 真(あまの まこと)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 眺望が抜群。時間がない時はザクッとジオパーク全体の説明が足りる、そんな山ですので是非来てみてください。
    ガイドから一言 実は男鹿半島は観光もジオも見どころがたっぷり。ばしまげねで、ほっこりするようなガイドすらんて来てけれな。
  • 氏名 小野 金弘(おの かねひろ)
    好きなジオサイト 男鹿目潟火山群ジオサイト(八望台)
    好きな理由 戸賀湾、寒風山、一ノ目潟、本山と、42万年前から現在まで八方がよく見えることからは八望台と名付けられた所が好きです。
    ガイドから一言 国定公園の男鹿半島、干拓でできてから50年を越えた大潟村。四季を通してすばらしい、ジオパークへ是非おいでください。
  • 氏名 佐藤 佳林(さとう かりん)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 ドライブを楽しめますし、頂上からたくさんのジオサイトを眺めたり、火口の中をトレッキングしたり気軽にジオに触れられる所です。
    ガイドから一言 男鹿の風景が好きでガイドになりました。ドライブするだけでは見つけられない絶景や歴史を皆さんにも知ってもらいたいです。
  • 氏名 佐藤 光生(さとう みつお)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 寒風山山頂からの眺望は最高です。日の出も夜景も素晴らしいところです。
    ガイドから一言 私と一緒に、男鹿の自然を楽しみましょう。ガイドブックにない意外な発見がきっとあります。
  • 氏名 澤木 博之(さわき ひろゆき)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 360度の大パノラマ、火山地形と四季折々の山野草を観察するトレッキングは最高!植物も得意分野です。
    ガイドから一言 男鹿半島・大潟の大地の成り立ち、自然の素晴らしさ、歴史等を友達感覚でガイドできればと思っています。
  • 氏名 澤木 幹子(さわき みきこ)
    好きなジオサイト 入道崎ジオサイト
    好きな理由 海の青と空の青、緑の芝生の美しさ。そして吹き渡る風が大好きです。
    ガイドから一言 楽しいガイドを心がけています。
  • 氏名 杉本 真寿美(すぎもと ますみ)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 いろいろな場所から、違う表情が見れ、自分にとっての『男鹿』という存在だからです。それに、水がおいしい!
    ガイドから一言 楽しい小道具を使って、わかりやすく男鹿の魅力を伝えるよう、がんばります!
  • 氏名 鈴木 和子(すずき かずこ)
    好きなジオサイト 鵜ノ崎海岸ジオサイト
    好きな理由 薫風に潮の香ふくむ我が里は、日本の渚百選の鵜ノ崎海岸。感動をあなたにも。
    ガイドから一言 男鹿は宝箱。ガイド養成期間にそれを再認識しました。あなたも宝箱を開けてみませんか? 100%感動のお手伝いをさせて下さい。
  • 氏名 登藤 栄子(とどう えいこ)
    好きなジオサイト 男鹿目潟火山群ジオサイト(八望台)
    好きな理由 私の住まいに最も近いジオサイトです。江戸時代には菅江真澄も訪れました。八方を望めるすばらしい景色をご堪能いただけます。
    ガイドから一言 男鹿生まれ男鹿育ちです。 男鹿の大地での暮らしとジオの関わりを「おしゃべり」で楽しんでいただけたらうれしいです。
  • 氏名 夏井 興一(なつい こういち)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 ここを訪れたことのある石川達三(作家)は「うぐいす餅」に例えたほど、見事なシバ草原が広がっています。
    ガイドから一言 男鹿の海、野山は子どもの頃から慣れ親しんできました。体験談もまじえて、男鹿のジオを紹介したいです。
  • 氏名 夏井 千津子(なつい ちづこ)
    好きなジオサイト 男鹿のナマハゲゆかりの地ジオサイト(赤神神社五社堂)
    好きな理由 九百九十九段の石段。その先に、横一列に鎮座した5棟のお社。心穏やかなる佇まいには、何度行っても魅せられます。
    ガイドから一言 先人たちの思いが伝説や昔話に。大地もまた、時空を超えて語り続けている。人や大地からのメッセージを伝えられたらと思います。
  • 氏名 藤原 儀弘(ふじわら よしひろ)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 眺望も抜群。干拓地の大潟村、日本海、世界遺産の白神山地などが目の前に広がり、ハイキング、ドライブと気軽に楽しめます。きっと皆様の心が癒される楽しめるジオサイトです。
    ガイドから一言 秋田県民歌では「狂瀾吼え立つ男鹿半島よ」と歌われます。訪れる皆様に楽しい旅のお手伝いをいたします。ギャグもまた話術の一つ。足元が滑らないようにご注意下さい。私たちはガイドを通して人生を謳歌しています!
  • 氏名 保坂 幸子(ほさか さちこ)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 季節ごとの花(アズマギク・ツリガネニンジンなど)がとてもきれいです。一緒に楽しく観察できればと思います。見学時期によって咲いていなくてもタブレットでご覧いただけます。
    ガイドから一言 ジオサイトは見どころが沢山あります。そのジオサイトの特徴を楽しく案内することで、また来てみたいと思えるようなガイドをしたいと思います。
  • 氏名 松橋 敬子(まつはし けいこ)
    好きなジオサイト 安田海岸ジオサイト
    好きな理由 地層の博物館と言われる海岸、約60万年前~9万年前までの地球の物語を是非見学に来て下さい。
    ガイドから一言 ジオパークガイドを通じて、多くの方達と情報交換ができることを楽しみにしています。
  • 氏名 三浦 由美子(みうら ゆみこ)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト(鬼の隠れ里)
    好きな理由 大きな岩のすきまから鬼が出て来るかも??寒風山の麓で生まれ育った私は、今でもちょっぴりこわいのです。
    ガイドから一言 ジオパークを楽しむコツは時間と空間をイメージすることです。一緒にイメージをふくらませてみませんか?
  • 氏名 三浦 由美子(みうら ゆみこ)
    好きなジオサイト 男鹿のナマハゲゆかりの地ジオサイト(赤神神社五社堂)
    好きな理由 ピンと張りつめた清浄な空気に包まれる五社堂。心も身体も癒されます。まさにパワースポットです。
    ガイドから一言 大好きな男鹿の魅力を一人でも多くの方にお伝えしたいです。皆様にお会い出来る事、楽しみにしております。
  • 氏名 渡邊 由紀子(わたなべ ゆきこ)
    好きなジオサイト 館山崎ジオサイト
    好きな理由 水に濡れるときれいな緑色になるグリーンタフ。椿の白岩や能登山のツバキなど見どころいっぱいです。
    ガイドから一言 案内経験が少なく、まだまだ勉強中です。子どもたちにジオパークを楽しんでもらいたいです。
  • 氏名 阿部 久和子(あべ くわこ)
    好きなジオサイト 館山崎ジオサイト
    好きな理由 グリーンタフや椿の白岩など約2,100万年前の激しい火山活動の時代を感じることができるからです。
    ガイドから一言 当ジオパークは、日本最大の干拓から地層、岩石、火山、鬼伝説など見どころいっぱいです。さあ、一緒に出かけましょう!
  • 氏名 小野 学(おの まなぶ)
    好きなジオサイト 西海岸ジオサイト
    好きな理由 秋田県民歌に謳われている「狂瀾吼え立つ男鹿半島」を彷彿とさせる景観や風光明媚を満喫できるためです!
    ガイドから一言 白亜紀から現代までの約7,000万年間の時間旅行が楽しめる当ジオパーク!干拓の大地の手妻師がご案内いたします!
  • 氏名 坂本 広一(さかもと こういち)
    好きなジオサイト 寒風山ジオサイト
    好きな理由 四季折々楽しめるためです。火山の歴史を見れる山、花の山、絶景を楽しめる山、伝説の多い山です。
    ガイドから一言 寒風山はぐるっと回って全部見てもいいし、興味のあるところをじっくり見てもいいです。空には鳥と人も飛んでいます。
  • 氏名 菅原 耕治(すがわら こうじ)
    好きなジオサイト 入道崎ジオサイト
    好きな理由 海、空、芝生を眺めながら岬を散策すると爽快な気分になれるためです。
    ガイドから一言 男鹿半島で最も古い地層や人々と関わりのある建造物、そして日本海に沈む夕日を眺望できるなど見どころがたくさんある場所です!
  • 氏名 杉山 武(すぎやま たけし)
    好きなジオサイト 生鼻崎ジオサイト
    好きな理由 大露頭の上に立って景色を眺めるのが好きです!初めての遠足が生鼻崎でした。
    ガイドから一言 生鼻崎の上には、東北最大級と言われる脇本城跡があります。景色を眺めながら中世の生活を想像し、城主の気分を味わってみませんか?
  • 氏名 髙橋 三幸(たかはし みつゆき)
    好きなジオサイト 鵜ノ崎海岸ジオサイト
    好きな理由 「日本の渚百選」「日本の地質構造百選」などに登録されている美しい海岸です。約1,000万年前の日本海から始まるストーリーが好きです。
    ガイドから一言 男鹿の風景が好きで千葉県から来ました。男鹿の大地の歴史である約7,000万年間のジオの魅力を楽しくご案内いたします!
  • 氏名 永野 重明(ながの しげあき)
    好きなジオサイト 加茂青砂ジオサイト
    好きな理由 四方を絶壁と海に囲まれ、一昔前は丸木舟か徒歩で往来していた陸の孤島の風情が感じられるためです。
    ガイドから一言 大地の荒々しい活動で生まれた奇岩怪石がたくさんある男鹿半島は見どころがいっぱいです!
※ここで紹介していないガイドもいます。

ガイド料金とガイド当日までの流れ

  1時間~ 2時間~ 3時間~ 4時間~ 5時間~ 6時間~
ガイド一人
につき
¥2,000 ¥4,000 ¥5,000 ¥6,000 ¥7,000 ¥8,000
依頼方法
ガイド依頼の受付はWebサイトからもしくはお電話で。
コース
依頼者と相談の上、コースを決定します(お時間や目的に応じて、ご提案もできます)。 まずはご相談を!
ガイド
ガイドの会と相談の上、担当ガイドを決定します (ガイド1名での対応上限は基本的に20名のお客様としております)
当日
ガイドとともに男鹿半島・大潟ジオパークをお楽しみください
ガイド料
お支払いは ①当日の現金支払い(領収書をお渡しします) ②請求書による後払 を選択できます。
その後
ガイドの研鑽のため、当事務局より当日対応のアンケートをお願いする場合があります。

ガイド活動についての五箇条のジオ誓文

男鹿半島・大潟ジオパークガイドの会 五箇条のジオ誓文
※五箇条のジオ誓文とは?
認定ガイドがガイド活動をする上で、心がける重要な指針です。 寒風山ジオサイトにある「誓の御柱(男鹿市指定文化財)」をイメージして作成しています。