男鹿半島西海岸観光推進協議会『座学と試食会』が開催されます!

男鹿半島西海岸の魅力に迫ってみませんか?

46.大桟橋

男鹿半島西海岸観光推進協議会にとって第1回目の行事のご案内です。

男鹿半島の西海岸に関して座学と試食会が開催されます。

講師として、男鹿市菅江真澄研究会 泉 明氏夏井 興一氏をお招きし、西海岸の魅力に迫ります。

豊かな自然や絶景がたくさんあり、男鹿半島・大潟ジオパークの大きな見どころの1つでもある西海岸にご興味のある方、是非お越しください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆詳 細◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【日 時】平成29年11月25日(土)10:30~

【会 場】磯乃家旅館 (男鹿市船川港本山門前垂水1)

【定 員】30名

【参加料】2,500円(税込) ※座学参加+食事代

【座 学】①『本山信仰と景観』 泉 明氏(男鹿市菅江真澄研究会)

②『男鹿半島・西海岸観光推進について』 夏井 興一氏(男鹿の自然と文化の会)

【食 事】磯乃家旅館特製 刺身定食

【試 食】①「まほろばの荒磯蒸し」

縄文時代の調理法〝砂蒸し〟にヒントを得て1960年代(約50年前)に雄山閣・山本会長が考案した料理。独特なフォルムの特製調理器具と加茂地区の砂利を使い男鹿産の鯛・イカ・海老などをダイナミックに蒸し特製タレで食します。 準備や調理にとても手間がかかる等の理由から50年間で7回しかお披露目していないまさに〝幻の料理〟。今回は考案者・山本氏自らが調理パフォーマンスいたします。

②「アンプラ餅2種」

男鹿のソウルフードの一つ〝アンプラ餅〟…現在一般的にはボイルしたじゃが芋をすり潰す方法が主流ですが、今回は芋を擦り下ろして作る元来のアンプラ餅もご提供。2種類を食べ比べてもらいます。

【申込・問合せ】0185-24-4700 男鹿市観光協会